エッセイ

【表】ピアノを売るときの「相場」【ヤマハ・カワイ・古いピアノなど】

ピアノを売る時の相場をまとめました。

そのほか知っておくと、便利な情報ものせています。

 

ピアノを売る時の「相場」の「表」(あくまで目安です)

 

(スマホの場合、横スクロールしつつご覧ください)

シリーズ 価格
ヤマハ 「Uシリーズ」 1~10万円程度
「UYシリーズ」「UYSシリーズ」 15~25万円程度
「Cシリーズ」 40~80万円程度
「Gシリーズ」 20万円程度
カワイ 「BLシリーズ」 1~5万円程度
「BSシリーズ」「KSシリーズ」 2~8万円程度
「RXシリーズ」 30万円~40万円程度
「KGシリーズ」 10~20万円程度
スタインウェイなど(高級) 全シリーズ 販売価格の30~50%
その他 0~3万円程度

 

しかし、あくまで参考程度に考えてください。(ピアノの状態、買取業者によっても「相場」は変わってくるため)

詳しく知りたい方は、一括でいろいろな業者の相場がわかるピアノ一括無料査定【引越し侍】がオススメです。

 

年代別に見るピアノの相場「50年でゼロになる」

 

ヤマハ、カワイのアップライトピアノを売った時のおよその相場です。

  • 2000年代のピアノ:20万円〜40万円
  • 1990年代のピアノ:10万円〜20万円
  • 1980年代のピアノ:5万円〜15万円
  • 1970年代のピアノ:0円〜10万円

イメージとしては、50年で価格がほぼゼロになるという感じ。(状態が良ければ、価格は付きます)

 

グランドピアノの価格の方が、業者によって査定価格が変わる

 

イメージとしては、以下のとおり。

  • アップライトピアノ→数万円の差
  • グランドピアノ→10万円ほどの差

これくらいが、業者によって査定価格が変わります。

なのでグランドピアノほど、一括査定は必須です。

ピアノ一括無料査定【引越し侍】

 

ピアノの買取価格は、時期によっても変わる

 

ピアノも需要がある時期の方が、高く売れると言われています。

  • 11~12月
  • 1月
  • 4月
  • 6~7月(ピアノ買い替えフェア)

イメージとしては「クリスマス、お正月セール、入学式など、買い替えフェア」の季節といった感じ。

逆に「8~10月」はピアノの販売が低迷して、買取価格も下がりがちと言われています。

 

スタインウェイ、ベーゼンドルファーなどの買取相場

 

スタインウェイ、ベーゼンドルファー以外にも、国際コンクールなどにも使われる、「ファツィオリ、ベヒシュタイン」なども含みます。

結論、販売価格の30~50%の価格で売れます。

 

投資の側面も…

希少価値の高いピアノの場合、値動きが激しいので「スタインウェイ投資」とか「ベーゼンドルファー投資」という言葉も聞いたことがあるほど。

つまり、買った値段よりも高く売れてしまう可能性もある、ということです。

イメージとしては、1000万円の中古ピアノを400万円で購入し、50%の価格である500万円で販売する感じ。

もちろん投資をオススメしているわけではなく、それくらい「相場も変わる」ということです。

 

そのほか、ピアノを売る時の注意点はいろいろあります…

別記事で詳しく、注意点は書いていますので、ぜひ参考にしてみてください!

ピアノ売る
【注意】損しないピアノの売り方【結論→相見積もりと相場をチェック】

続きを見る

最初の3ヶ月0円 期間限定1/10まで!【クラシックのピアノCDもほぼすべて聴ける】

-エッセイ