ピアノ上達法

【大人編】ピアノの始め方を解説【完全マニュアル】

 

こんにちは!

 

僕は、大人の方で「ピアノが始めて」という方も多数ご指導させていただいた経験がありますが、その経験をもとに世間で一般的に言われていることを含めて解説できればと思います。

 

以下のような方のお役に立てる記事になっています。

  • ピアノを始めてみたいけど何から手をつけたらいいのだろう?
  • 大人になってから始めて本当に上達するのかな?
  • 独学でも上達することは可能かな?

 

結論を先に言ってしまうと、大人になってからでも上達は可能ですし、独学でもある程度可能です。

では、記事で詳しく解説していきます。

 

【大人編】ピアノの始め方を解説【完全マニュアル】

 

【大人編】ピアノの始める前に知っておくと良い最も大事なこと

 

これは本当に大事で、これを知らずに始めてしまうと結構悲劇だったりしますので、初めにお伝えしておきます。

それは、毎日ピアノを練習するということです。それも30分以上を目安に。

大人になると、毎日練習するのって大変ですよね。でもこれをやらずに上達するのはほぼ不可能だと思っていただいて間違いないです。

なぜ全く進歩しないのか?

科学的な根拠とかそういうのは知らないけど、やっぱりたくさんの方を指導させていただいた経験から間違いないなと。

例えば、英語をたまに5分くらい勉強して進歩しますか?っていうのに割と近いです。英語なら一日10分でも毎日続けたら多少進歩する気はしますが。

ピアノはそこに身体能力が加わるのでさらに進歩しづらいですね。

ピアノを弾く動きってまず日常生活では使わないので、それを習得しようとしたらやっぱり毎日の練習が必要になってきてしまいます。

このことをお伝えする理由

それは、とにかくたくさん「長年ピアノを習ってきたけど全く上達しないな〜」って方をみてきたから。

これは大人も子供も関係なく。

ピアノを演奏できる人は「毎日30分程度の練習は必要だよ」って実は知ってるけどお伝えしにくいんですよね。なぜならハードルが高いから笑

僕も昔はこれ伝えちゃっていいのかわからなかったけど、今はもうバンバンお伝えさせていただくようにしています。

本当のことをお伝えしないのは思いやりがないよなってことで。

あんまり大きい声で言いにくいけど、4歳とかからピアノを始めて、中学生になっても合唱の伴奏もできない方って実は世の中にたくさんいるんです。

多分お知り合いの方でもいるはず笑

進歩しないのってつまらないですからね。

というか進歩したら楽しいですよ。ゲームでもスポーツでも勉強でもやっぱり進歩するから楽しい。勉強もずっと小学校3年生だったらきっとつまらなくてしょうがないですよ笑

なのでやっぱりピアノをやるなら毎日30分以上練習するか、やめとくか。どちらかにした方が良いのでは?というのが僕の意見です。

 

【大人編】ピアノを始めるのは何歳までなら大丈夫?

 

大人の方(20代〜80代)の方まで全ての年代の方にご指導させていただた経験からお伝えします。

結論は、年齢に関係なく進歩するです。

僕の体感としては、もちろん年齢と共に上達のスピードは落ちてしまうけど、いくつになってもちゃんと進歩はしますね。

ここは語学の学習に割と近いかと思います。

ネイティブになるにはもちろん子供の時からやらないと難しいけど、大人になってもある程度できるようになりますよね。そして若い方がやっぱり有利。

このピアノの進歩に関しては、本当に語学の学習に近いな。なんて思ってます。

 

【大人編】ピアノは独学で習得できる?

 

答えはある程度はYESです。

ある程度としたのは、一定のレベルまでは十分に可能ということです。

というか大人の場合はまずは、独学してみるのはすごくおすすめです。

理由としては、まず覚えなくてはならない基本的なことがとにかくたくさんあるから。

例えば♩これは四分音符っていうけど、こういうのってまずは自力で覚えるしかないんです。

それにどこが「ド」でどこが「レ」とかも習うというより、大人の場合これは自力で覚えていただくしかないなって思ってます。

独学の手順については、記事が長くなりますので近いうちに別記事を用意します。

 

【大人編】ピアノを始める際に必要なもの

 

これは確実に必要!というものだけをお伝えします。

  • ピアノ(当たり前だけど笑)
  • 楽譜
  • メトロノーム

楽譜に関しては、初歩の教材と弾いてみたい曲の2冊とかで大丈夫です。

ピアノはもちろん必要ですが、メトロノームもあった方が確実に良いです。最近は優秀なアプリも無料で手に入りますので、ぜひご準備ください。

 

【大人編】おすすめのピアノは?

これに関しては、子供編でお伝えしたものと全く同じで大丈夫です。

具体的には、アップライトピアノがあれば一番良いけど、電子ピアノでも大丈夫です。

電子ピアノは夜遅い時間でも気にせず演奏できるので忙しい大人の方にはおすすめですね。

電子ピアノの選び方やアップライトピアノの選び方は子供編で解説していますので、そちらを合わせてご確認ください。

 

まとめ:【大人編】ピアノの始め方を解説【完全マニュアル】

 

ピアノの始め方って、ピアノを弾ける人の中ばかりで常識になってしまっていて、意外と世間の一般常識にはなっていないんですよね。

「練習はしないけど習いにいっていいですか?」とご質問されることがたびたびあって今回、練習時間についても記事にしています。

やっぱりそれだと同じことの繰り返しになってしまうので、そういった場合は愛を持ってお断りさせていただいています。

とはいえ大人になってから新しいことを始めるって素晴らしいですし、何より楽しいですね。

僕も一時期、将棋にハマって特訓してみたけど、ある程度のところからこれは毎日継続してそれこそ30分とか勉強しないと強くならないぞ。ということでやめました笑(アマ2段になったくらい)

ピアノの場合、そのポイントが一番最初からあらわる感じです。

そんなピアノだけど、音楽って聴くのもいいけど自分で演奏できる喜びってまた別にあるんです。本当にこれは別物。

でも基本的にはすごく大変😅

なのでこのあたりのバランスをとってうまくピアノと付き合えたら素晴らしいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでもこの記事が参考になれば幸いです。

 

 

※ 4ヶ月無料!期間限定10月13日まで!

-ピアノ上達法