おすすめCDと動画

バッハ【インベンション】おすすめのCDと動画

こんにちは!

 

インベンションを練習してるけど、理想的な演奏ってどんなものだろう?おすすめのCDや動画があったら知りたい!

 

こういった方のお役に立てる記事になっています。

 

本記事の内容と信頼性

  • 素晴らしい演奏が上達の助けになってくれる理由と、おすすめの演奏を5つご紹介しています
  • 自分でも演奏したことがありますし、ご指導させていただいた経験もたくさんあります
  • 大量のインベンションの演奏を聴いています笑

 

ではまず上達の助けになってくれる理由から‥

 

バッハ【インベンション】CDと動画が上達の助けに‥

バッハ【インベンション】は難しい!

おそらくピアノをやったことある方は、みなさんここで少し苦労をされる方が多いかと思います。

難しい理由としては、多声体の音楽だから。

  • 普通は、メロディと伴奏
  • だけど、インベンションの場合すべてが主役。

それゆえに難しいのです。

 

バッハ【インベンション】CDと動画が上達の助けになってくれるって本当?

これ、本当です。

なぜかというと、

  • インベンションのイメージが分かる
  • こんなに美しい曲だったんだと分かる
  • いろいろな解釈があって楽しい

理由としては、こんな感じ。

インベンション=難しくてわけのわからない曲

なんて思っている方もかなりいらっしゃるかと思います。

でも本当は、ものすごく美しい曲で300年経ってもまったく色あせない魅力があるんです。

この魅力をどうやったらお伝えできるかな?って思うけど、やっぱり一番いいのは、素晴らしい演奏を聴くこと。

「もうこれしかない!」という感じです。

インベンションの美しさや楽しさに目覚めると、上達のスピードが2倍どころか10倍でも上がると思っています。

ぜひ参考にしてみてください。

それでは5人の名演奏家をご紹介いたします。

 

バッハ【インベンション】おすすめのCDと動画5選

ご紹介の前に…CDでも買えるけど Amazon「Music Unlimited」でしたらすべて聴くことが可能です。

30日間は、無料で解約も自由ですので検討してみる価値は高いと思います。

Amazon Music Unlimited

 

詳しくは下記をどうぞ。

【4ヶ月無料】Amazon「Music Unlimited」クラシック音楽を聴いた感想

続きを見る

では歴史の残る名演奏をご紹介してみます!

 

その1:アンドラーシュ・シフ

何度かこのブログ内でもご紹介してしまっているのですが、もし迷っているならまずシフの演奏を聴いてみるのがおすすめです。

シフの魅力って、正統派でありながら音楽の純度が高いところ。

バッハの演奏に人生のすべてをかけているようなそんな演奏です。

 

その2:タチアナ・ニコラーエワ

インベンションの雰囲気をつかむのにニコラーエワの演奏は、最適です。

「この曲はこういう曲なのよ」と巨匠が教えてくれているような‥

「インベンションの魅力がいまいちわからないな〜」なんて方にもおすすめです。

「インベンション、こんなに美しい曲だったのか」と思っていただけるはずです。

 

その3:グレン・グールド

グールドはよく「独特」って言われるけど、本当に音楽の本質はこういう演奏じゃないかと思わせてくれる演奏です。

おそらく音からして真似するのは不可能かと思います。

バッハを聴いているのか、グールドを聴いているのかわからなくなる感じはあるけど、やっぱりすごいことは確かです。

「こういう風に弾いてもいんだな」って思えるところもいいですね。

坂本龍一さんもグールドを高く評価してます。すごく分かる気がする‥

ピアノのコンクールって素晴らしいけど、こういう演奏家が生まれなくなってしまうのは、欠点かもしれないですね。

 

その4:園田高弘

日本人も一人。

園田高弘さんは日本の大ピアニストで、インベンションの研究をされていました。

もう亡くなられていますが、この方の残した楽譜、CDともに素晴らしいものです。

園田先生の残したインベンションに最適な順番なんてものもあって、インベンションでは欠かせない方の一人。

演奏の特徴としては、まじめで誠実。

いかにも「日本人がドイツに行って勉強した」という印象を受けます。

おそらく小学生がコンクールでインベンションを演奏する時にはすごく役に立つ演奏だと思います。

しかし、問題点が…。基本的に現在、園田先生の演奏するインベンションは手に入りません。

Amazon「Music Unlimited」でしたら聴くことが可能ですので、Amazonすごいですね!

Amazon「Music Unlimited」内で「園田高弘」と検索すればすぐに見つかりますよ!

 

その5:マルセル・メイエ

もう50年以上も前に亡くなったフランスの女流ピアニストです。

フランス人であったことと、時代もあってかなり自由にインベンションを演奏されています。

おそらく現代の日本でこういう演奏をすると「自由すぎる!」ってたくさん非難を受けるかもです。笑

一言でいうとチャーミング。

インベンションってもちろんあんまり自由すぎると、違う曲みたいになってしまうけど、こういう自由さって魅力的だなって思います。

「肩の荷が下りる」演奏で、この演奏もバッハのインベンションの魅力に気づくのに大変役に立ちます。

すみません、このCDも現在、非常に手に入りにくくなっています。

簡単に聴くのが、これもAmazon「Music Unlimited」内で、メイエさんの原語「Marcelle Meyer」で検索すれば問題なく聴くこと可能です。

 

まとめ:バッハ【インベンション】おすすめのCDと動画

インベンションって譜読みも大変だし、アンプも大変。

それゆえインベンションを練習すると上達スピードが上がるな〜って体感として思っています。

でも本当にはじめは特に難しい!

一人でもこのインベンションが好きになって、ピアノの上達の助けになってくれたら幸いです!

Amazon Music Unlimited

※ 4ヶ月無料!期間限定10月13日まで!

-おすすめCDと動画